献血のバイトは働きやすい

医師のアルバイトにはいろいろな種類があります。時給の高い病院の仕事をしても良いのですが、ある程度精神的な負担があるので、それ以外のバイトを見つけても良いでしょう。働きやすいアルバイトの中に、献血の仕事があります。これは、献血をしに来た人の健康状態を調べるものです。病気の治療ではないので、気軽に働けます。働く時間も朝から夕方までなので、長いとは言えません。定期的に募集が行われており、医師の転職サイトで探せます。報酬は日給制で4万円程度のことが多いです。

健診のアルバイトもある

上記の献血のアルバイトのほかに、健診のバイトもあります。これは会社などで行われる健康診断を担当する仕事です。これも病気の治療をしないので、気軽にできる仕事です。拘束時間も一日程度なので、負担は少ないです。特別なスキルが必要になることもありません。この種のアルバイトも医師の転職サイトで、気軽に探すことができます。人気があるので、募集が行われたら早めに申し込むようにしましょう。報酬は地域によって異なっていますが、日給で7万円以上のことが多いです。

転職サイトを活用して見つけよう

上記に書いたようなアルバイトは転職サイトを活用すれば、すぐに見つけられます。医師の転職サイトにもいろいろな種類がありますが、その中でアルバイトを取り扱っている所に登録しましょう。普通のサイトでも見つけられますが、バイトに特化したところの方が、仕事の数が多いです。このタイプのサイトは無料で利用です。登録するのにお金は一切に必要ありません。登録した時に希望するバイトが見つからない時も、自分の希望を知らせておけば、それに合ったものが見つかった時にメールで連絡してくれます。

医師は常勤だと入院患者を主治医として受け持ち、夜間急変があろうものなら呼び出しを受けます。医師を非常勤にすると、それらがなくなり、いつ呼び出しされるかわからない精神的、肉体的負担の軽減になります。